はじめてのキャッシング

キャッシングとは

キャッシングは、各金融会社から自由に使えるお金を借りるサービスのことをいいます。基本的に保証人や担保は必要なく、一時的に必要なお金を借りることができます。

担保がないと書きましたが、不動産などの資産価値のある担保は必要ではなく、私達の「信用」というものを担保にお金を借りることになります。

現在は銀行や消費者金融会社、信販会社やクレジットカード会社など様々な会社がサービスを提供しており、借りる人の「信用」が担保となり得るかどうかについては、職業や年収、過去の借入や返済の記録などによって各金融会社がそれぞれの基準により判断することになります。

ですから、ある会社では貸してくれなかったのに、違う会社では30万円まで借りることができた、というようなこともあります。

また、正社員だけではなく、パートやアルバイトでも一定の定期収入があれば、それを「信用」とみなし、お金を貸してくれる会社もあります。

こうした個人の「信用」を担保にお金を借りるキャッシングサービスは、その手軽さから、いまでは相当数の方に利用されています。

融資までの流れ

融資の実行までの時間は、各金融会社によって様々です。最短で30分、即日というスピードの会社もあれば、限度額を高く設定するために慎重に審査を行う会社もあります。

それぞれの会社によって、融資実行までの手続きは様々です。申込みに関しても電話や無人契約機、店頭窓口などいろんな手段があります。

ここではインターネットでの申込みを利用した一般的な融資実行までの流れをご紹介します。

※ 手続きは会社によって異なります。ご利用になる場合は、各金融会社のサイトなどで手続きをご確認ください。

一般的な融資までの流れ

1.契約申込み
インターネットで名前や住所、勤務先などの情報を入力し、送信します。
2.審査結果連絡
最短30分ほどでe-mailか電話で審査結果の連絡があり、借入の可否や限度額がわかります。電話での連絡の場合は個人名にて行われます。
3.振込
借入が可能であれば、すぐに指定口座に振込してもらうことができます。
4.契約書類郵送
契約書類が郵送されてくるので、必要事項を記入し、本人確認書類などの必要書類を添付して返送します。(契約書の内容はよく読みましょう)
5.カード利用可能
契約書類を会社が確認したあと連絡があり、カードでの利用が可能になります。

キャッシングで注意すること !!

キャッシングは手軽に利用できるという利便性がある反面、気が付くと必要以上にお金を借りたりしてしまう場合がありますので、以下のことに注意をしながら利用しましょう。

  • 自分の収入を考えて、無理のない範囲でお金を借りましょう。また、十分な収入がみこめないのであれば利用は控えましょう。

  • 送られてくる契約書をよく読んで、借入金額や金利、返済方法等、内容を十分確かめてから、契約書に署名しましょう。そして不明な点があるときは、納得のいくようメールやコールセンターなどに問い合わせをしましょう。疑問点や不明な点が解決し、しっかりと理解した上で契約しましょう。

  • 契約書の写しや返済時の証明は必ず取って保管しておきましょう。また返済時には領収書を必ず受け取り、こちらも大切に保管しておきましょう。

安心の大手キャッシング

\お申込みはもちろんスマホでOK!/


アコム


SMBCモビット


プロミス


アイフル

最後の砦?!専業主婦もOK

\お申込みはもちろんスマホでOK!/


ベルーナノーティス

全国のムジン契約機と店舗窓口

アコムなら、最短30分で審査回答
(クリック!)
↓↓↓

アコム株式会社
借入可能か3項目3秒診断でスグわかる
(クリック!)
↓↓↓

プロミス
10秒で簡易審査結果表示
(クリック!)
↓↓↓

SMBCモビット
アナタはアイフルで借りられる?
(クリック!)
↓↓↓

アイフル申込み
お申込み後、最短15秒で審査結果を表示
(クリック!)
↓↓↓

休止中
Webで最短60分融資も可能!


はじめての方なら最大30日間金利0円、詳細はクリック


30日間無利息 クリック
※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください


「WEB完結申込」なら電話連絡なし・郵送物なしクリック


ご融資可能か即診断(一秒診断)クリック

休止中

180日間or30日間無利息ローンの詳細は…クリック